ikinamoJapanYouTubeヘッダー
段ボール封筒に商品を自動で梱包するメール便自動梱包機

Eco

段ボール封筒に商品を自動で梱包するメール便自動梱包機

印南製作所は、緩衝材のない段ボール封筒に商品を自動で梱包する画期的なメール便自動梱包機、エコメールパックIF-EMP450を開発しました。

"この機械はですね、一個8秒で出来上がりますが、1時間に450個の処理能力を誇ります。450個という数字がどのくらいのものなのかと言いますと、だいたい一人の人が手作業でメール便の梱包作業を行うと、1時間に100個くらいが目安です。ですので、この機械は人出の約4倍の処理能力があります。"

印南製作所が独自開発した緩衝材や梱包材が不要な段ボール封筒は、厚みを抑えられるため送料も安くなり、通販会社や発送代行業者に向いています。

"機械で梱包する際はエアーで吸い上げて封筒の開口口を吸い上げ、商品を入れますが、エアーを吸っている間は引っ張っている状態で、商品を入れた後はエアーを切るとダンボール封筒が戻ります。手作業でそういったことを行うとどうしてもダンボールに癖ができてしまうので、戻ろうとする力が弱くなってしまいますが、機械で梱包することにより張りがある、タイトでパッケージができるということで中揺れがしないということになります。"

海外では、メール便サービスが普及している国は多くありませんが、要望があれば各国の物流事情に応じた梱包機も開発していく方針です。

"弊社は、この機械を核にしたパッケージソリューション、システムも取り扱っております。商品の在庫登録、出庫、受注管理、納品書発行、それからパッケージング、送り状を貼る、出荷ラインに持っていく、という全ての総合的なシステムをサーバーで一括管理し、無線で管理してトータルでシステム化する、そのようなものも扱っておりますのでぜひご興味持っていただきたいなと思っています。"

この記事内容を問い合わせる

コメント
blog comments powered by Disqus
関連記事

LOADING...

LATEST

  1. 08
  2. 08
  3. 08
  4. 08
  5. 08

MOST POPULAR

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 全期間