ikinamoJapanYouTubeヘッダー
バッテリレスアブソリュートセンサ搭載ステッピングモーターユニット

NEWARTICLE

バッテリレスアブソリュートセンサ搭載ステッピングモーターユニット

オリエンタルモーターは特許を取得した機械式アブソリュートセンサ「ABZOセンサ(アブゾセンサ)」を搭載したクローズドループステッピングモーターユニット 「αSTEP AZ(エーゼット)シリーズ」を開発しました。

"今回のモーターに搭載したABZOセンサというものは、そのセンサ自身に現在地、モーター自身の現在地を記憶することができますので、外部センサ、ホームセンサならびにリミットセンサなどを省略した状態で高精度位置決め、もしくは原点復帰が可能になっています。"

今までの製品の多くは、位置情報を保持するためにバックアップ用のバッテリが必要でした。バッテリには寿命があり、長時間データを保存できないという問題がありますが、AZシリーズはバッテリ不要のため、生産設備を休止する期間が長い場合や、海外への装置輸送を気にする必要がありません。

"今回の新しい製品の特徴はまずひとつのポイントとしてバッテリ不要でアブソリュートシステムが構築できるというところにあります。これによってお客様のバッテリの寿命による交換サイクルをなくすことができましてメンテナンスフリーのアブソリュートシステムが達成することができます。"

このようにAZシリーズでは、バッテリや外部センサの省略により、装置コストの削減や装置の省配線・省スペース化が実現できます。

"現在のラインナップにプラスしてギアヘッドを搭載したものを今後リリース予定です。また今回のモーターAZシリーズを軸に電動アクチュエーターのような形でモーターの先に様々な機構を搭載することによってバリエーション展開を図っていきます。最終的には海外展開を含めてリリース予定です。"

この記事内容を問い合わせる

コメント
blog comments powered by Disqus
関連記事

LOADING...

LATEST

  1. 08
  2. 08
  3. 08
  4. 08
  5. 08

MOST POPULAR

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 全期間