ikinamoJapanYouTubeヘッダー
IOT »
味を見える化できる味覚センサー
味を見える化できる味覚センサー
 
2016年06月14日
IOT
インテリジェントセンサーテクノロジーの味覚センサー「TS-5000Z」は、人間が感じる「苦味」、「甘味」、「うま味」、「塩味」、「酸味」という基本の味(あじ)に加え、「渋味」や「キレ」「コク」などの後味にも反応します。「人工脂質膜」という独自の膜をまとった「人工の舌」と言えるもので、この膜に味の物質が付くと電圧が変化し...

LOADING...