ikinamoJapanYouTubeヘッダー
耐摩耗性、耐熱性向上に優れた新たなコーティング技術『ZERO-Ⅰ』

NEWARTICLE

耐摩耗性、耐熱性向上に優れた新たなコーティング技術『ZERO-Ⅰ』

"清水電設工業は従来あるコーティング技術のTiN、チタンアルミ、CrNを研究し、この3点のメリットを持ち合わせた新たなコーティング「ZERO-Ⅰ」を開発しました。"

"硬さは3,500程度です。耐熱性は1,000度を超える被膜となっています。従来チタンアルミ被膜の耐熱性は900度近くまでありましたが、それを超える耐熱性のある、硬さのある被膜です。"

硬度3,500HVを誇るこの「ZERO-Ⅰ」は4μm以上の厚膜も可能となっているため、耐摩耗性、耐熱 向上に優れ、抜き金型、温間鍛造、冷間鍛造に適しています。 また、熱間鍛造・プレス金型部品への転用も視野に入れています。

清水電設工業では仙台、尼崎、小牧の3拠点で「ZERO-Ⅰ」を処理することが可能となっており今後も他の拠点でコーティング処理が行えるように検討しています。

"ZERO-Ⅰは日本で始まって2年ぐらい経ちますが、おかげ様で日本国内での評判は上がってきました。アメリカにも子会社がありまして、その近辺のお客様から日本同様にZERO-Ⅰを作っていただけないか?と言った要望がありました。今、検証中ではありますが、今後子会社アメリカにおいてもZERO-Ⅰの展開を考えたいと思っております"。

この記事内容を問い合わせる

コメント
blog comments powered by Disqus
関連記事

LOADING...

LATEST

  1. 08
  2. 08
  3. 08
  4. 08
  5. 08

MOST POPULAR

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 全期間